認知性対応型グループホーム|埼玉県朝霞市の高齢者総合福祉施設 ひいらぎの里

認知性対応型グループホーム

認知症対応型グループホーム

認知症対応型グループホームは、5~9人の認知症高齢者が専門スタッフの自立支援を受けながら、家庭的な雰囲気の中で、一日を通して食事と団らんを行う居住空間です。
共同生活を営むことは、精神的に安定し認知症の進行を緩やかにすると同時に、問題行動の減少や抑制に効果があると言われています。
グループホームでの暮らしは、認知症高齢者の「こころ」を安定・沈静させる効果があることが認められております。

施設概要

施設名 認知症対応型グループホーム
住所 〒351-0007
埼玉県朝霞市岡3-17-60
電話番号 048-469-5976
※午前9時~午後5時まで
定員 9名(一ユニット)
営業時間 年中無休

地図

入居に関して

サービス内容

プライバシーを尊重し、全室個室となります。
認知症に関する専門知識と技術を持つスタッフの見守りと介護を行います。(日中は3人の入居者に対して1人のスタッフ、夜間は1ユニット毎に1人のスタッフが24時間体制でお世話させて頂きます。)

調理や清掃、散歩、買物など普通の日常生活をスタッフと共に送ります。
外出、外泊、面会も自由です。(ご家族の宿泊可)
協力医療機関、協力歯科機関と連携して、入居者の病状の急変時、又入院や休日、夜間等における対応もさせて頂きます。(かかりつけ医による毎月の診断、歯科医による毎週の診察)
ご家族との連携も大切にし、ご相談、ご支援をさせていただきます。(毎月「ひいらぎだより」を発行しております。)

通常型に身体介護型ホームを併設しております。 歩行困難になられた場合や、認知症が重くなられた場合でも、可能な限り家庭的な雰囲気の中で、一日でも長く安心した生活が送れるよう配慮されております。 ご入居中のADL状況を見て、第1ユニットから第2ユニット(身体型)への転居も可能です。

入居資格

  • 要支援2又は要介護者であって認知症の状態にある方(医師による診断が必要です)
  • 著しい精神症状や異常行動がなく、共同生活が出来る方
  • 入居前の健康診断で入院治療の必要のない方

入居までの流れ

1ご相談

下記よりお電話、お問い合わせください。
ケアマネージャーの方の施設見学も受け付けております。

TEL 048-469-5976

受付時間:9時~17時

2ホーム見学・入居相談

施設詳細についてご説明いたします。ご本人の様子を伺わせていただきます。

3面談

ケアマネージャーが直接お会いしてお話を伺います。ご本人、ご家族のご要望を確認いたします。

4入居判定

面接における内容や資料をもとに、関係者により入居の可否を検討させていただきます。検討後、結果をご連絡させていただきます。

5書類提出・入居契約

医師の診断書、紹介状を提出していただきます。契約の締結および重要事項の説明をいたします。

6入居

専門のスタッフや仲間と共に新生活のスタートです。
お家から使い慣れた家具をお持ちください。

ご利用料金

個室料金 62,000円
食材料費 51,000円
(一日当たり朝400円、昼500円、夕700円、おやつ100円)
光熱費 18,000円
公益費 16,000円
合計 147,000円
  • 上記の他に、1割の介護保険自己負担額をお支払いただきます。
  • 自己負担金(オムツ代、理美容費、医療費等別途実費がかかります。)
  • 入居保証金(敷金相当)は頂いておりません。
ページの先頭へ