デイサービスひいらぎの里 ひいらぎ通信|埼玉県朝霞市の高齢者総合福祉施設 ひいらぎの里

ひいらぎの里からのお知らせ

デイサービスひいらぎの里 ひいらぎ通信

デイサービス ひいらぎの里

3月に入り、暖かい日、寒い日と混在しておりますが、ひいらぎのご利用者様は元気にお過ごしです!

2月のお誕生日を迎えた5名様、おめでとうございます!キラキラな笑顔で1年過ごせますように!

2月と言えば!鬼退治!

節分で、ご利用者様に鬼退治をしていただきました。

毎年グレードアップしてゆく鬼さん…怖いのもほどほどにお願いします…(泣いてしまうご利用者様もいるのです…)

2月も色々と外出予定でしたが、新型肺炎の影響もあり、自粛となっております。

それならば!と、職員の腕前の見せ所ということで、食レクで、パンケーキを作りました。皆様に混ぜていただいて…としたかったのですが、このご時世なので、何人かに限定してお手伝いをお願いいたしました。美味しいパンケーキがたくさんできました。

また、毎年この時期にマグロの解体ショーを行っております。

社長自ら仕入れに行き、捌いて美味しいお寿司を握ってくださいます!

合間には、マジシャンが素敵な手品を見せてくださいました。

お昼ご飯は、お寿司と、センター長お手製の豚汁を召し上がっていただきました。あっという間に皆様完食しておりました。

2月の半ばに毎月恒例の武田先生の武田体操を行い、体を動かし、笑って免疫力アップ!(このお陰か、皆様元気です!)

外出の自粛になる前に、ひな人形や梅の花を見に行きました。

3月もまだまだ色々な病気が流行っておりますので、様子を見ながら色々なイベントを企画してまいりたいとおもいます!

ページの先頭へ